独自ドメイン/whois情報公開例

ドメインはお申込時に入力するwhois情報の一部が公開されます。レンタルサーバー業者によっては情報変更ができない場合もございます。ドメイン管理機能を持っていないレンタルサーバーサービスもあるので一括で管理をしたい方は選び方を間違えないようにしましょう。

以下が公開されている情報です。ドメインの種類(.jp/.co.jp)によっても公開範囲は異なっております。情報の変更(更新)も可能です。後から1つにまとめる方法もありますのでご安心ください。

.comのwhois情報

Domain Name ○○○.com
Updated Date 2019-01-17
Creation Date 2019-01-11
Expiry Date 2021-01-11
Organisation Name お客様のお名前(英表記)
Organisation Address お客様のご住所(英表記)
Admin Name お客様のお名前(英表記)
Admin Address お客様のご住所(英表記)
Admin Email お客様の電子メールアドレス
Admin Phone お客様のお電話番号
Admin Fax お客様のFAX番号
Tech Name お客様のお名前(英表記)
Tech Address お客様のご住所(英表記)
Tech Email お客様の電子メールアドレス
Tech Phone お客様のお電話番号
Tech Fax お客様のFAX番号
Name Server xx.xxxx.xxx
xx.xxxx.xxx

Updated Dateがページ更新日、Creation Dateがドメイン取得日、Expiry Dateが契約有効期限です。

Updated Date 2019-01-11
Creation Date 2001-01-23
Expiry Date 2025-01-23

ちなみにCreation Dateでは日時まで管理されています。

▼Creation Date
2018-08-08T14:55:19Z

取得時間を指定して取得されたい場合は前もった準備が必要です。