Namecheapで管理している独自ドメインのネームサーバー(DNS)設定を外部サーバーにする方法

Namecheapで管理している独自ドメインを外部DNSサーバーへ向ける手順をご紹介いたします。DNS設定は参考としてXserverです。DNS設定はレンタルサーバーごとで異なります。以下記事もご参照ください。

まずは管理画面へログインしましょう。Namecheapへアクセスして、ログインIDとパスワードを入力して「Sign In」をクリック。

そして「Domain List」をクリックしましょう。

該当ドメインを見つけて「MANAGE」をクリック。

そして中段にある「NAMESERVERS」という項目を見つけましょう。デフォルトではNamecheapのDNSサーバーが指定されています。

では変更していきましょう。Namecheap BasicDNSが選ばれているセレクトボックスをクリックして「Custom DNS」を選んでください。

するとDNSを入力する欄が表示されます。デフォルトでは2つ入力できる状態になっています。

ちなみにエックスサーバーのDNSは以下となります。

ns1.xserver.jp ( 219.94.200.246 )
ns2.xserver.jp ( 210.188.201.246 )
ns3.xserver.jp ( 219.94.200.247 )
ns4.xserver.jp ( 219.94.203.247 )
ns5.xserver.jp ( 210.188.201.247 )

入力していきましょう。

2つ目が入力できたら「+ADD NAMESERVER」をクリックしてください

3回クリックすれば3枠追加されます。

順番にDNSを入力してください。入力ができたら右上の「チェックアイコン」をクリックしましょう。

すると読込みアイコンが表示されます。

完了するとページ最上部にメッセージが表示されます。

以上で設定は完了となります。